M字に効く 育毛剤

育毛剤って本当に効くのか?とか、いくつかある中でいまいちどれがいいか判らない人は僕の比べた結果をいちど見ていってください。
MENU

M字に効く育毛剤を探して

僕は昔からM字型に禿げるのではないかと恐れていました。おでこの両脇の生え際の形が上がっていてM字の形になっていたからです。

 

それに、遺伝的にも絶対に自分の番が来るなと思ってました。物心ついた頃から父親がM字に禿げていましたからね(-_-;)

 

 

遺伝って怖いですよね、周りの人を見ても身長や体型ってだいたいどちらかの親と同じ風になってますからね。

 

そしてついに、最近になってちょっと前髪の方の髪型が決まりにくくなってきました。髪が前よりも細くなってきたのです・・・。

 

テレビでよくCMを見るのでAGAクリニックというのも見てみたのですが、まずは育毛剤でいいかなと思いました。

 

AGAクリニックは、もうちょっと僕よりは深刻に禿げてしまった人用という感じで、お金も毎月5万円ぐらいかかるし、薬も副作用とかを気にしながら飲み続ける感じだったので(・_・;)

 

ただ、育毛剤がクリニックより安いといっても1本で数千円はするので真剣に情報をあつめて選びました。

 

M字に効く育毛剤だけでも何種類もあるので、どれにしたらいいかいまいち判らないという人は僕の集めた情報を一度みていってもらえると自分ならこれにしようっていう選び方ができると思います。

 

 

本当に育毛剤って効くの?

まず、そもそも育毛剤って本当にM字に効くのでかっていうのが知りたいですよね。効かないのならやっぱり高くてもAGA薬にするしかありませんし・・・。

 

で、いろいろ調べた結果からいうと、抜け毛の予防(M字の維持)に関しては効くと考えてしまっていいみたいです。僕が使ってみた育毛剤は医薬部外品なので、予防に関しては効果効能が認められているからです。

 

M字に効く育毛剤※全て比べたらどれが一番か判りました

 

ただ、ネットを見ていると育毛剤は効かないっていう情報も多いですよね。あれは新しい髪を生やす効果は認められていないので、効かないということのようです。

 

だから、とりあえず月何万円も払えないけど安全に現状維持したいという人は育毛剤を使うのはありかなと思います('ω')ノ

 

M字に効く育毛剤を選ぶ方法

色々と調べる前には、育毛剤でよく効くといえばリアップしかないのかな?って思ってたのですが、何も考えずに買わなくてよかったかも・・・。というのもとくにM字っていうことで見てみると、どうもリアップだけが選択肢ではないみたいでした。

 

では、M字に効く育毛剤はどういうものを選んだらいいかというと、それはズバリ「M字に効くと書いてある育毛剤」です!

 

M字に関して言及している育毛剤があるので、この中から選ぶといいはずですよね。薬局の薬とおなじように育毛剤でも医薬部外品のものは効果効能を書いてありますから。

 

M字には守りを優先

育毛剤にも大きく分けてふたつあって、リアップのように攻めの対策をする育毛剤と、もうひとつは守りの対策をする育毛剤がありました。

 

育毛では攻めといえば毛根を活性化することで、守りの方は男性ホルモンをおさえることです。ざっくり言うと。

 

あとで詳しく書いてますが、M字に効く育毛剤では攻めよりも守りの方をまず優先したものが多いです。M字に処方されるAGA薬のプロペシアだって男性ホルモンを抑える守りの対策ですからね。

 

そもそもAGAクリニックよりも育毛剤を選んだのってまずは維持できた方がいいと思ったので、そういう意味でも守りの強化から始めた方が僕には合ってるようにも感じましたし。

 

M字に効く育毛剤

プランテルの特徴

M字専用となっているところが頼もしいプランテルですが、5αリダクターゼを抑える理論で作られているというのがM字には良いみたいです。

 

それとM字に特化した成分のためかコスパが良いです。他の育毛剤は1本が30日分のことが多いですが50日分で6980円なので1日あたり136円で使えます。

 

僕はけっこう毎日コーラかコーヒーを自販機で買っていたので、それをやめてプランテルにしたら出費は増えないことになるので、これはいいな!と思って使い始めました。

価格 6980円
評価 評価5
備考 M字専用が頼もしいコスパにも優れた育毛剤

 

チャップアップの特徴

チャップアップは以前はM字について特に書いてなかったと思うのですが、今はM字にも使えるというのを宣伝しています。何回かリニューアルしてプランテルのようなM字にも良い成分が入るようになったからみたいです。

 

プランテルと比べたらちょっと高いのですが、成分がたくさん入っているので内容としては価格の分だけ優れていると思います。

 

これを使ってダメだったら他の育毛剤でもきっとだめだろうっていうあきらめもつくと思うので、お金に余裕のある人はチャップアップを選んでおくといい見極めができるのではないでしょうか?

価格 7400円
評価 評価4
備考 M字対応で成分が一番豊富な育毛剤

 

 

実際に使ってみた感想

育毛剤といえばうちの父親もかなり使っていたので、あのニオイだけは本当に心配でした。同じ部屋にいれば普通に育毛剤のニオイってわかるぐらい香ってましたからね(-_-;)

 

でも、プランテルもチャップアップもニオイは全然なくて拍子抜けしました。逆に大丈夫かな?って思うぐらいに。苦い薬が効きそうなのと同じで育毛剤もくさいほど効きそうな間違ったイメージがあったんでしょうね・・・。

 

それと昔親の育毛剤を内緒で使ったときのベトベトした感じを覚えているのですが、べたつきもありませんでした。ニオイもべたつきもないので、乾いたら育毛剤をつけたのかどうか本人にもわかりません。

 

M字に効く育毛剤※全て比べたらどれが一番か判りました
飾ってみたところ、猫がニオイチェックにきました!プランテルの方の臭いが気になっている様子ですが人間の僕には差がわかりません・・・。

 

ちなみに2本の間にあるのはローラー鍼という刺さない鍼です。気になるM字をたまにこれで刺激しています。効果はよくわからないのですが(・_・;)

 

 

気になる副作用は?

僕の使ってみたプランテルとチャップアップは医薬部外品なので副作用のリスクはありません。副作用があったら医薬部外品ではなく医薬品にしないといけませんからね。

 

なので、僕みたいな予防や維持をこれかは始めてみようっていう人には安くて安全に始められるのがちょうどいいですね。もうちょっと副作用があったりお金がかかってでも毛を生やしたい人はAGA薬を選んだらいいと思います。

 

コスト重視なら「プランテル」、成分なら「チャップアップ」

プランテルとチャップアップ、両方を使ってみた立場から言えるのは、効果はスグにはわからないということですm(__)m

 

とくに育毛剤の場合は維持の方が本来の役割だと思うので、いま僕がハゲてないということは維持できたのかもしれませんし、もしかしたら塗らなくても維持できてたのかもしれません・・・。

 

だから、どっちがいいというのも効果で比較するのはちょっと無理があります。

 

そこでどうやって選んだらいいかというと、コスパと成分で自分にあったものを選べばいいのかなと。

 

プランテルは30日分ではなく50日分で6980円なので、実は1日あたりのコストが136円とすごく安くてジュース1本我慢すれば続けられます。お金に余裕が無い人ならプランテルでも十分かなと思います。

 

反対にお金はもう少し出せるという人はチャップアップを選んでおくと後悔がないかなと思います。成分で言えば一番多く入っていましたから、もしチャップアップでも維持できなかったら、他の育毛剤でも結果は同じということかと思うからです。

 

 

育毛剤を上手に活用してM字対策を!

このように育毛剤はいろいろありますが、医薬部外品ということを考えたら素直にM字に効くと書いてある育毛剤のなかから選べばいいかなというのが僕の結論です。いまのところ。

 

あとはコスパなのか、成分なのか自分の大事にしたいほうを選ぶだけなのでわかりやすいですね。

 

育毛剤は新しい髪が生える効果はうたえないので効かないといわれることもありますが、これから備えたい人とか、いますぐAGAの治療費は厳しい人にとってはありがたい選択肢かなと思います。

 

育毛剤の期待できる効果を理解したうえで、これからのために続けていこうと思います。

 

 

その他の育毛剤

そのほかにも医薬部外品や化粧品に分類されている育毛剤はいくつもあります。
特別M字に特化したとは書いてないものはこちらにまとめておきますね。

 

育毛剤 種別 成分 公式HP
リアップ 医薬品 ミノキシジル 公式HP
フィンジア 化粧品 キャピキシル・ピディオキシジル 公式HP
Deeper3D 化粧品 キャピキシル・リデンシル 公式HP
ボストンスカルプ 化粧品 キャピキシル・ピディオキシジル 公式HP
バイタルウェーブ 化粧品 キャピキシル・リデンシル 公式HP
BUBKA 医薬部外品 キャピキシル・ピディオキシジル 公式HP
REDEN(リデン) 医薬部外品 リデンシル 公式HP
イクオス 医薬部外品 Algas-2 公式HP

 

 

 

 

 

メニュー

このページの先頭へ